「IoT 最新事例セミナー 〜日本航空様などがIoTの取り組みを紹介〜」を共催致します

Jibe Mobile株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井将彦、以下Jibe Mobile)は、2016年2月26日にアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社と共に「IoT 最新事例セミナー 〜日本航空様などがIoTの取り組みを紹介〜」を共催致します。

 

昨今、大きな注目を集める「IoT(Internet of Things)」。IoTを活用することで様々なイノベーションが起こる可能性がありますが、まだ取り組みを行っている企業は少ないというのが現状です。

そのような中で、IoTへの取り組みを早くから積極的に行っている日本航空・NTTドコモが、取り組みの背景や事例などを、具体的にご紹介頂きます。またIoTのサービスをすぐに実現できるJibeMobile社のクラウドソリューション「Blu-trail」と、IoTのインフラ基盤の構築に最適なAWSクラウドについて、サービスとその仕組み、特徴について解説します。

 

日経情報ストラテジー 2016年2月号「JALの現場力大解剖・最新技術を業務に取り入れる「IT目利き」」の特集記事にて、弊社のクラウドソリューション「Blu-trail」を活用して、JAL様がいかに現場の各部門で新技術にチャレンジして業務改善につなげられるかをミッションとして羽田空港にて実証実験を行われたかが取り上げられました。弊社の提供するセンサーを、当空港内の約1,200人の空港職員が共有するトランシーバー90台、車椅子70台、そしてベビーカー130台に装着し、空港職員や車椅子などの場所をオフィスだけでなく、出発カウンターや搭乗口の受信機にて一目で把握することが可能となります。

タイムテーブル

14:00 受付開始
14:30~14:40 ご挨拶
14:40~15:10 「AWSのIoT最新状況と事例」

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

パートナーソリューション アーキテクト小梁川 貴史

〜AWSの概要(Amazon文化、特徴)、IoTの戦略、事例のご紹介

15:10~15:50 「「Blu-trail」が実現するIoTイノベーション」

JibeMobile株式会社 取締役 清水 孝治

〜モノ・ヒトをリアルタイムに見える化し、分析を可能にする「blu-trail」。そのソリューションの特長やユースケースをご紹介。

「Blu-trail」紹介サイト https://www.blu-trail.jp/

15:50~16:00 休憩
16:00~16:20 「39Meister ものづくり支援ソリューションについて」

39Meisterプロジェクト (株式会社NTTドコモ)

39works 菊地 大輔

~シリコンバレー、深センを中心としたIoTデバイスの企画や開発が進んでいる中、日本はどう戦えばいいのか。2015年より開始した39Meisterプロジェクトのご紹介を、39Worksの取り組みとともに紹介。

16:20~17:00 「日本航空におけるIoTの取り組みのご紹介(仮)」

日本航空株式会社

IT企画本部 IT運営企画部 マネジャー 小磯 貴之

〜昨年、羽田空港で実施したベビーカー等の位置測位に関わる実証実験を中心に、これまで日本航空で実施してきたウェアラブルデバイスやIoTを活用したサービス向上の取り組みについてご紹介。

17:00~17:10 Q&Aタイム
17:10 終了

お問い合わせ先

Automagi株式会社
TEL
E-mail
URL
事業開発部 清水(しみず)
03-5333-6131
pr@automagi.jp

Automagi株式会社について

Automagi株式会社はIoT(Internet of Things)/データ解析をキーワードに、通信キャリア向けの大規模ユーザシステムの開発を担当し実績があります。これら自社開発ノウハウを活かし最先端のIoT/データ解析分野のソリューションの開発・提供を行っております。

設立
本社
資本金
代表取締役社長
スタッフ数
事業内容
2010年6月4日
〒163-1428 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティタワー28階
336百万円
櫻井 将彦
50名 (2015年3月31日現在)
・IoT(Internet of Things)/データ解析をキーワードに、通信キャリアや大手企業向けの大規模ユーザシステムの開発事業
・最先端のIoT/データ解析分野のソリューションの自社製品開発・提供
・海外技術企業の日本市場開拓サポート
・海外調査による企業向けの新規事業/サービス開発のコンサルティングサービス