3月 2016

記事の中では、日本でもビッグデータを活用する弊社のデータサイエンティスト及び弊社ソリューション製品「Blu-trail」を利用し、日本航空様と共同で羽田空港国内線における車椅子、ベビーカーやスタッフがどこにいるのか、パソコンやタブレット経由で場所をリアルタイムで把握できることにより、具体的にどの場所で何が不足しているのかを把握できるようになった様子が取り上げられています。