NEWS最新情報

2016年04月01日

お知らせ

ITmediaエンタープライズにて弊社ソリューション「Blu-trail」が紹介されました

IoTで空港はどう変わる? 6つの実験でJALが気付いたこと

IoTビジネス、この新たなトレンドが自社のビジネスにどんなメリットをもたらすのかという挑戦において、「Beacon搭載の車いすやベビーカー、IoT活用で業務効率化」にて、弊社ソリューション製品「Blu-trail」を用いて、日本航空様が羽田空港国内線における車椅子、ベビーカーやスタッフがどこにいるのか、そして機材の場所が分かるとどれだけスタッフの業務が変わるのか、これを把握検証することが実験の目的だった、としています。

また結果として、従業員に行ったアンケート調査でも、90%超のスタッフが在庫切れで困った経験があり、80%超のスタッフがトランシーバーでのやりとりに不便さを感じていたという。業務の改善点がはっきりしていたことから「時間の節約になった」「お客さまを待たせることがなくなった」「トランシーバーでもやりとりが減って助かった」など、実証実験への反応はおおむね良かった、という内容が取り上げられています。

ITmediaエンタープライズ「Beacon搭載の車いすやベビーカー、IoT活用で業務効率化」(ページ

引き続き弊社Automagiは、日本市場のIoT事業、機械学習、人工知能、及び大規模システム開発の分野、さらには海外からの優れたテクノロジーやサービスの日本市場展開を支援していきます。

一覧へ

AUTOMAGI株式会社について

Automagi株式会社は、通信キャリア向けの大規模ユーザシステムや人工知能技術を活用した金融機関などへのサービスの提供などを担当し実績としています。これら自社開発ノウハウを活かし、AI(人工知能)やIoTのソリューションの開発・提供をしています。

設立 2010年6月4日
本社 〒163-1428 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティタワー28階
資本金 591百万円
代表取締役社長 櫻井 将彦
スタッフ数 77名(常駐契約エンジニア含む)
事業内容

・人工知能/データ解析分野でのソリューション提供/システム開発
・通信キャリア/大企業向けの大規模/高信頼性システムの開発・運用
・企業の新規事業/サービスの開発支援コンサルティングサービス
・IoT/位置情報関連サービスのソリューション提供/システム開発
・海外技術企業の日本市場開拓サポート

PAGE
TOP