NEWS最新情報

2019年08月23日

お知らせ

「【AutomagiとAWS共催!】AI活用のデジタルトランスフォーメーションの成功方法 ~AIで他社と差別化するベストプラクティスを公開!~」

多くの企業がAIの活用を重視し、AI利用事例も新しいものが数多く出てきていますが、実際にAIをビジネスプロセスの中に取り入れ、ビジネス価値の向上や業務効率化を実現できている企業は一部に限られているのが現状です。

「AIを活用してデジタルトランスフォーメーションを推進したいが、企業としてどう取り組むべきか分からない」このような課題に対して、大手企業を中心に独自開発のAIを累計100社に導入したAutomagiと世界中でクラウドAIの提供を行っているAWSが、AIによるデジタルトランスフォーメーションを成功させるためのノウハウを、具体的事例とともに紹介します。

「AIプロジェクトの先進企業のノウハウ公開」と題して、実際にAIプロジェクトを進めるうえでのポイントと先進企業にその実践例をご講演いただきます。
本セミナーにご参加いただくことで、AI活用のベストプラクティスと、プロジェクトを推進する立場での具体的なノウハウの両方を学ぶことができます。

ご多忙とは存じますが、ぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。

■対象の方

〇画像を用いて製品に不良がないか検査したい
〇伝票や請求書などの入力業務の工数を削減したい
〇建物や設備の劣化を画像認識で効率的に診断したい
〇施設内での危険な行動が無いかの監視を行いたい
〇AIで現状の業務負荷を減らしたいが、何ができるかわからない

■開催概要

開催日時:9月20日(金)13:30-16:00(受付開始:13:00)
主  催:Automagi株式会社
共  催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
参加費用:無料 (事前登録制)
定  員:80名 ※お申込者多数により50名から80名へ増席致しました!
会  場:アマゾンジャパン本社 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1 ARCO TOWER 19F Opera ※増席に伴い会場を14Fから19Fへ変更させていただきます。
地図:https://awspmm1.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/Access+Map/Access+Map+to+Amazom+19F.pdf

■ご持参いただくもの

・セミナー当選メールの受付番号
・お名刺2枚

■タイムテーブル

ARCO TOWER 14F
「AIプロジェクトの先進企業のノウハウ公開」
13:00- 受付開始
13:30-13:35 挨拶
13:35-13:55 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 パートナーアライアンス統括本部 リージョナルセグメントリード 小澤 剛様「Amazon SageMaker で加速する機械学習開発の効率化とML Ops
13:55-14:25 Automagi株式会社 プロダクトサービス部マネージャー 相馬徹太郎 「失敗しないAIプロジェクトの進め方」
14:25-14:35 休憩
14:35-15:05 ライオン株式会社 研究開発本部戦略統括部データサイエンス室長 黒川博史様 「デジタル技術を利用したライオンの取り組み」
15:05-15:35 福岡運輸株式会社 業務推進部業務課システム係長 生津瑠美様 「AIを利用した物流業務の働き方改革」
15:35-16:00 Q&A、アンケート、名刺交換、終わり次第終了

 

—–お申込みの受付は終了しました。—–

 

■講演内容

タイトル:「Amazon SageMaker で加速する機械学習開発の効率化とML Ops」(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社)
講演内容:Amazon SageMakerは、完全マネージド型の機械学習サービスです。データサイエンティストと開発者が素早く簡単に機械学習モデルの構築と研修を行うことができ、稼働準備が整ったホスト型環境に直接デプロイできます。本セッションでは、実際のユースケースなどを交えてAmazon SageMakerを便利にお使いいただくための方法をご紹介します。
講演者様プロフィール:パートナーアライアンス統括本部 リージョナルセグメントリード 小澤 剛
20年以上のIT業界経験の中、外資系大手通信会社、外資系大手半導体製造メーカーでプロダクトマーケティング、テクニカルプログラムマネージャ、市場戦略企画室長等のポジションを歴任後、2017年より現職。
お客様のサービスや製品の強化、競争上の地位向上や業務効率改善等の目的でどのようにAI・機械学習を活用すべきか、国内外のパートナー企業と協力しながらお客様の課題解決を推進しています。

———————————————————————————————

タイトル:「失敗しないAIプロジェクトの進め方~100社にAI提供したノウハウ公開」(Automagi株式会社)
講演内容: Automagiでは製造、物流、ユーティリティ、通信など多くの業界にAIを提供し、実績は累計100社にのぼります。AIのプロジェクトは実証実験で終わる割合が6割と言われており、導入を成功させるハードルが非常に高いですが、100社にAIを提供した中で蓄積されたプロジェクトを実証実験で終わらせず、成功させるノウハウを具体的な事例を数多く交えて紹介します。
講演者様プロフィール:プロダクトサービス部 マネージャー 相馬徹太郎
2011年 新卒で大手通信販売企業へ入社。「人がやるべき仕事と自動化・効率化するべき仕事」というテーマを追求する中で深層学習に着目し、2016年Automagi株式会社入社。AIビジネスコンサルタントとして、複数のAI導入から様々な分野で仕事の効率化を実現している。現在はマネージャーとして、AIなどの最新技術と企業のビジネスとを結びつける役割を担う。

———————————————————————————————

タイトル:「デジタル技術を利用したライオンの取り組み」(ライオン株式会社)
講演内容:ライオンは「次世代のヘルスケアカンパニーへの進化」を目指し、成長のための取り組みや体制整備にあたって様々な技術の取り込みと応用を推進している。
今回は、様々な業務におけるデジタル技術の応用例のひとつとして、AIを活用し弊社従業員の健康診断データから生活習慣病の将来リスクを予測する仕組みを構築、
看護職による健診フィードバック時での生活改善アドバイスへの活用事例をご紹介します。
講演者様プロフィール:研究開発本部戦略統括部データサイエンス室長 黒川 博史
2007年入社。基幹技術である油脂の基礎研究から一転、2017年よりデジタル・イノベーション・プロジェクトへ参画、イノベーションラボを経て、2019年より現職。AI(人工知能)を中心としたデジタル技術の社内推進者。

———————————————————————————————

タイトル:「AIを利用した物流業務の働き方改革」(福岡運輸株式会社)
講演内容:労働集約型である物流業界において、福岡運輸では業務の効率化・生産性の向上に向けた取組みを行って参りました。今回は、その一例として受注入力業務におけるAI-OCRの導入事例のご紹介とそこで得られた気づきや今後の取組みについてお話いたします。
講演者様プロフィール:業務推進部業務課システム係長 生津 瑠美
2000年4月福岡運輸株式会社入社。配車業務・営業を担当後、業務推進部にて新規センターの立ち上げ支援や監査・研修業務を担当。2014年にシステム開発部門に異動し社内向けシステム開発に従事。

———————————————————————————————
※お申し込み締切は9月9日(月)を予定しております。
※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただきます。
抽選結果は9月10日(火)以降にお送りいたします。
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※事業が競合する企業様からのお申し込みは、お断りする場合がございます。
※当日の様子を撮影させていただく場合がございます。

 

—–お申込みの受付は終了しました。—–

一覧へ

お問い合わせ先

会社名 Automagi株式会社
担当者名 渕井
TEL 03-5333-6131
E-mail seminar-ps@automagi.jp
URL http://www.automagi.jp/

AUTOMAGI株式会社について

Automagi株式会社は、通信キャリア向けの大規模ユーザシステムや人工知能技術を活用した金融機関などへのサービスの提供などを担当し実績としています。これら自社開発ノウハウを活かし、AI(人工知能)やIoTのソリューションの開発・提供をしています。

設立 2010年6月4日
本社 〒163-1428 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティタワー28階
資本金 545百万円
代表取締役社長 櫻井 将彦
スタッフ数 77名(常駐契約エンジニア含む)
事業内容

・人工知能/データ解析分野でのソリューション提供/システム開発
・通信キャリア/大企業向けの大規模/高信頼性システムの開発・運用
・企業の新規事業/サービスの開発支援コンサルティングサービス
・IoT/位置情報関連サービスのソリューション提供/システム開発
・海外技術企業の日本市場開拓サポート

PAGE
TOP