NEWS最新情報

2019年08月07日

AMY

Google Cloud Platform™ を利用した丸紅情報システムズのクラウドAIサービス「MSYS Omnis」に、テキスト要約・タグ付け機能・AI FAQ の 3機能をOEM提供開始

~Automagiの自然言語AIがOmnisのサービスで利用可能に!~

独自開発のAI(人工知能)ソリューション「AMY」(エイミー)でビジネス向け画像解析AIや、チャットボットサービス等の自然言語処理AIで多数の実績を提供するAutomagi株式会社(代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」)はこの度、Google Cloud Platform™ を利用した丸紅情報システムズのクラウドAIサービス「MSYS Omnis」に、独自の自然言語処理AIを用いた①要約機能、②タグ付け機能、③AI FAQ機能の3機能をOEM提供いたします。「MSYS Omnis」の機能拡充により、コールセンター業務における課題解決を実現します。

3つの機能は「MSYS Omnis」の基本機能として提供されるため、「MSYS Omnis」ユーザーであれば、個別契約の必要なく従量課金制で、すぐに利用可能です。 AIソリューションの運用で必要な特定業務向け精度向上支援も丸紅情報システムズを通じてAutomagi社がプロフェッショナルサービスを提供する為、安心して運用して頂けます。

① 要約機能
自然言語処理AIを用いて「可能な限り発話ニュアンスをそのまま残した“不要語削除”型の要約手法」の為、VOCはそのまま残しながら可読性を向上する事が可能です。長文の通話テキストの可読性を大幅に向上させます。

② タグ付け機能
通話テキストを解析し、最適なタグを付与します。 人の判断に頼らず、自然言語処理AIがコールリーズンを定量的に判定します。
判定したタグはOmnis内で集計されCRMやRPA等で活用が可能です。

③ AI FAQ機能
証券会社、銀行など、多くの実績を持つチャットボットサービスAMY AGENTの対話エンジンで培われた自然言語処理AIをベースにしたFAQ機能です。
現場で簡単にFAQ管理が出来る機能が高評価を頂いています。

上記3機能を7月から「MSYS Omnis」サービスとしてご利用頂けます。

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* Google および Google Cloud Platform は、 Google LLC の商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。

一覧へ

お問い合わせ先

会社名 Automagi株式会社
担当者名 デジタルイノベーション部 竹内
TEL 03-5333-6131
E-mail pr@automagi.jp
URL https://www.automagi.jp/

AUTOMAGI株式会社について

Automagi株式会社は、通信キャリア向けの大規模ユーザシステムや人工知能技術を活用した金融機関などへのサービスの提供などを担当し実績としています。これら自社開発ノウハウを活かし、AI(人工知能)やIoTのソリューションの開発・提供をしています。

設立 2010年6月4日
本社 〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル6階
資本金 591百万円
代表取締役 野呂 堅太郎
スタッフ数 77名(常駐契約エンジニア含む)
事業内容

・人工知能/データ解析分野でのソリューション提供/システム開発
・通信キャリア/大企業向けの大規模/高信頼性システムの開発・運用
・企業の新規事業/サービスの開発支援コンサルティングサービス
・IoT/位置情報関連サービスのソリューション提供/システム開発
・海外技術企業の日本市場開拓サポート

PAGE
TOP